言い回し1つで劇的に変わる?システムエンジニアの面接対策

キャリアアップ支援!システムエンジニア転職術

システムエンジニアの転職を豊富な情報で支援します。転職を成功させるためには計画的な行動が不可欠、 失敗しないためのコツや対策をご紹介!

システムエンジニア
転職術

システムエンジニアの面接対策

LINEで送る
Pocket

やる気を見せる

具体的に業務内容などを聞くことでやる気を伝えることができます。入社した後のことを具体的に質問してみると良いでしょう。ただ、概要レベルのことを質問するのはNGです。今は、WEBサイトなどで簡単なことはすぐに調べられる時代です。サイトに載っているようなことをわざわざ質問してはかえってマイナスイメージになります。あくまで、配属先の仕事内容や人数など公になっていないことを質問しましょう。
また、入社するにあたって準備しておくようなことを質問するのも、やる気が伝わる良い質問です。例えば、「配属先の業務を行うために身につけておくスキルはありますか?」などです。事前に何か準備をしてでも働きたいという意志が伝わってきます。

自分の長所をアピールする

一般的に、自分の長所を効果的にアピールするには、積極性、責任感、協調性などに関係することを言うと良いと言われています。
面接では、必ず最後に「何か、質問はありませんか?」と面接官からパスが出ます。このパスをスルーするか、シュートに持ち込むことができるかはあなたの面接スキルにかかっています。
ポイントは、「あくまで、さり気なく」です。自慢だと取られないように注意しましょう。先ほどの3つのうち、どれか一つでも関係することを冒頭に触れてから質問をするとよいでしょう。例えば、「私は、どの職場でも楽しく、誰とでも親しく仕事をしてこれましたが、配属先の雰囲気を教えてください。」などです。さり気なく、協調性があることをアピールすることができます。
また、長所というのは、事前に整理しておかなければすんなりと出てくるものではありません。冒頭の3点を念頭に、自分なりの言葉で整理しておきましょう。

聞きづらいことを聞くテクニック

面接で、一番聞きづらい事といえば、労働条件に関することではないでしょうか。給料の金額や有給の日数など、まだ採用されてもいないのにいろいろ聞いてしまっては面接官の心象を悪くする可能性もあります。また、お金や休みばかり気にして仕事内容やスキルアップなどには興味がないのかと悪いイメージを植え付けることにもなりかねません。
一番良い方法は、「○○で求人情報を見ましたが、勤務条件などは記載通りでよろしいでしょうか?」などと質問することです。ストレートな質問は避け、具体的な数字なども出さないのでマイナスイメージは無いでしょう。昇給システムなど、人事制度に関する質問は問題ないと思います。「御社では私と同年代の平均年収はどれくらいでしょうか?」といったモデルケースを聞いてみるのも良い方法です。このような情報が聞ければ将来の待遇などが想像しやすくなるでしょう。

おすすめ記事ピックアップ

システムエンジニアの転職理由

システムエンジニアの転職理由 スキルアップしたい!もっと上流工程から仕事がしたい!など転職理由は、人それぞれあると思いますが、そのままストレートに伝えるのはちょっと待って下さい!中には危険なワードもあります。変に採用担当者の心象を悪くしないよう細心の注意払いましょう。よくある転職理由を例に、よりプラス評価されやすく言い換えるコツや効果的な伝え方を解説しました。面接に行く前や志望動機を書く前にぜひ読んで頂きたいコンテンツです。 システムエンジニアの転職理由の詳細を見る

システムエンジニアのボーナス転職を成功させる極意

システムエンジニアのボーナス転職を成功させる極意 「もらえるものはもらいたい!」「転職はしてしまうけれど、一生懸命仕事をしてきたんだからボーナスはもらっておきたい!」
そんな風に考えるシステムエンジニアも多いのではないでしょうか。もちろん、ボーナスをもらう権利はあるわけですので、もらったほうが良いと思いますが、あまりにもこだわるのもかえってマイナスになるかもしれません。トータルで考えて損をしないように気をつけましょう。目指せ、「ボーナス転職!」 システムエンジニアのボーナス転職を成功させる極意の詳細を見る

システムエンジニアの35歳の転職

システムエンジニアの35歳の転職 人の転職体験を聞くのは貴重なことですし、とても参考になるでしょう。今回は、35歳で転職に成功したEさんの体験談をご紹介します。ブラック企業に勤め、心身ともに疲れていたEさん。藁にもすがる思いでがむしゃらに転職活動をしたそうです。結果的には収入が減ってしまったEさんですが、最高の笑顔で、「転職して成功だった!」と言っていたのが忘れられません。価値観は人によって違うでしょうが、この体験談を読んでら今一度人生について考えてみたくなりますよ。 システムエンジニアの35歳の転職の詳細を見る

PAGE TOP ∧
Copyright © 2014 キャリアアップ支援!システムエンジニア転職術 All Rights Reserved.