自己紹介は明るく元気にハキハキと、自分のセールスポイントをアピールする

キャリアアップ支援!システムエンジニア転職術

システムエンジニアの転職を豊富な情報で支援します。転職を成功させるためには計画的な行動が不可欠、 失敗しないためのコツや対策をご紹介!

システムエンジニア
転職術

システムエンジニアが転職先で成功するポイント

LINEで送る
Pocket

新しい会社に早く馴染むコツ

転職が決まって、いざ出社初日。心機一転がんばろう!と意気込んで出社してみると長時間ほったらかし・・・。なんていうこともよく聞く話です。とくに小さな会社では新しく人が入社してくることに慣れていません。事務処理などは特に問題はないでしょうが、現場レベルではどうしていいかわからないといった職場もたくさんあるのです。
新卒ならまだしも、中途採用で入社する場合は、社会人としてもエンジニアとしても経験者だと認識しています。少なくとも、新卒のようにずっと黙って席に座っているようなことがないようにしてください。人の印象は第一印象でほぼ決定します。第一印象が良くないと、「この人はだめだ。」「使えない人」などといった烙印を押される可能性もあるのでアグレッシブに動くことが大切です。

セールスポイントをアピールしよう

職場には必ずと言っていいほど嫌な人はいます。意地悪なことを言ってくる人もいるかもしれませんが、華麗にスルーする術を身に着けましょう。特に、先輩社員などから「何ができるの?」などと質問されるシーンも多いと思います。そこで、「何でもやります」などと答えてはいけません。それでは、何でも屋としてこき使われるのが落ちです。
このような質問があったときは、自分をアピールする絶好のチャンスだと考えるべきです。得意な分野や、実績などを嫌味にならないようしっかり伝えることがポイントです。前述のとおり、人付き合いは第一印象が大切です。今後、話す機会がなくなるかもしれません。初めて会う人には興味もあるでしょうから、最初の挨拶でしっかりアピールすることができれば、話も聞いてくれるでしょうし、印象に残りやすく、まわりから一目置かれる存在になれる可能性が高まるでしょう。

新しい会社に早く「合せる」

IT企業では、服装や髪型など、会社によって様々なルールがあります。初めて転職する人は、特に注意してください。前職の職場ルールがどの会社でも通用するとは思わないでください。昼休みの取り方などでも全く違う場合もあります。入社初日から1週間ほどは、社風やルールを感じ取ることに敏感になってください。そして、ルールから反れることはしないよう努力をしましょう。
また、社内の人脈作りも入社した当初は大切な仕事の一つです。今後、業務での付き合いがあるかどうか、プライベートでも仲良くしたい人なのかなどを考えながら接することも重要です。せっかく転職に成功しても社内の人間関係がうまくいかず、新しい会社に溶け込めなければ本当の意味で成功したとは言えないでしょう。

おすすめ記事ピックアップ

システムエンジニアの転職理由

システムエンジニアの転職理由 スキルアップしたい!もっと上流工程から仕事がしたい!など転職理由は、人それぞれあると思いますが、そのままストレートに伝えるのはちょっと待って下さい!中には危険なワードもあります。変に採用担当者の心象を悪くしないよう細心の注意払いましょう。よくある転職理由を例に、よりプラス評価されやすく言い換えるコツや効果的な伝え方を解説しました。面接に行く前や志望動機を書く前にぜひ読んで頂きたいコンテンツです。 システムエンジニアの転職理由の詳細を見る

システムエンジニアのボーナス転職を成功させる極意

システムエンジニアのボーナス転職を成功させる極意 「もらえるものはもらいたい!」「転職はしてしまうけれど、一生懸命仕事をしてきたんだからボーナスはもらっておきたい!」
そんな風に考えるシステムエンジニアも多いのではないでしょうか。もちろん、ボーナスをもらう権利はあるわけですので、もらったほうが良いと思いますが、あまりにもこだわるのもかえってマイナスになるかもしれません。トータルで考えて損をしないように気をつけましょう。目指せ、「ボーナス転職!」 システムエンジニアのボーナス転職を成功させる極意の詳細を見る

システムエンジニアの35歳の転職

システムエンジニアの35歳の転職 人の転職体験を聞くのは貴重なことですし、とても参考になるでしょう。今回は、35歳で転職に成功したEさんの体験談をご紹介します。ブラック企業に勤め、心身ともに疲れていたEさん。藁にもすがる思いでがむしゃらに転職活動をしたそうです。結果的には収入が減ってしまったEさんですが、最高の笑顔で、「転職して成功だった!」と言っていたのが忘れられません。価値観は人によって違うでしょうが、この体験談を読んでら今一度人生について考えてみたくなりますよ。 システムエンジニアの35歳の転職の詳細を見る

PAGE TOP ∧
Copyright © 2014 キャリアアップ支援!システムエンジニア転職術 All Rights Reserved.